« 2016年8月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

Vol.356  大晦日に立ちゴケ

 往診車両も兼ねてバイクを購入しました。HONDA CBR400という車種ですdash

 年末年始は天候も良いというので、まとめてバイクに乗ろうと思っていたのですが、今日の昼間に自宅近くの坂道発進で油断してしまい止まったままの状態で転倒(いわゆる立ちゴケ)sweat01。速やかに火事場のバカぢからで200kg超の車体を起こせはしたものの、発進したらなんとクラッチがセカンド以上に入らない状態に。何とか家には着いたものの、その後もどんなにしてもクラッチが切り替わらないまま。これは素人では手を出せないレベルだなと諦め、正月明けにバイク屋さんに修理を頼むことにしました。

 大晦日がとても残念な一日となり、正月の楽しみが一つ減ってしまいましたcrying。でもケガがなくて良かったかなとも思え、悪いことは年内で収めて、来年は良い年になりますようにconfident。でも、トホホでした。

 

2016年12月29日 (木)

Vol.355 御用納め

 今日12月29日が当法人の御用納めでした。業務最後の日にあたり改めて平成28年の法人の実績を振り返ってみると、自宅で看取りをさせていただいた方が36名と、昨年より16名も増えていました。また緊急での入院加療を調整となった方も増えており、重症の患者さんが多くなっていることが伺えました。

 当法人は、訪問診療、訪問リハビリ、訪問看護、居宅介護支援事業(ケアマネ)と在宅医療の4つの部門を持っており、チームとしてのまとまり、機動性はとても優れていると思っています。そのような点が評価されて、より重症の患者さんの紹介が増えてきているのだろうなとは思います。

 中重度者を主としてみていくという法人の平成28年度の事業方針に沿った活動をしてきているという達成感はありますが、軽度者含め本当に当法人の医療サービスを受けるべき方に利用していただけているかという事にはまだ疑問が残ります。

 来年は看護小規模多機能事業という新しい事業も開設予定ですが、患者さん家族の在宅での生活を支える為に何が必要かという事を、今一度この年末年始の期間で考えていきたいと思います。
 

« 2016年8月 | トップページ | 2017年1月 »