« Vol.368 事例検討会 | トップページ | Vol370 上棟式 »

2017年5月 2日 (火)

Vol.369 4月のトピックス

 5月になりました。世間はゴールデンウィークで賑わっていますが、当院はほぼ通常通りの営業です^^・・。

 最近のトピックスとしては、ひさまつクリニックの標榜診療科に、リハビリテーション科、内科に加えて「緩和ケア内科」を新たに取得しました。緩和ケアを主として担当する田中千恵Drを迎え、しっかりとチームとして対応していきたいという意思表示をしたいと考えてのことです。

 また4月は7人の患者様を自宅での看取りをさせていただきました。これは当院開院以来もっとも多かった数になります。当然数の多さが質の高さにはならないのでしょうが、亡くなられた患者様お1人お1人との関わりが、我々にとって今後も在宅医療を推進していく上での貴重な経験となっているのは間違いありません。

 5月も引き続き忙しい月になるでしょうが、自宅で過ごされる患者さん家族を絶えず支え続けるという気持ちを切らすことなく、スタッフ一丸となって取り組んで行きたいと思います。

« Vol.368 事例検討会 | トップページ | Vol370 上棟式 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588255/65225997

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.369 4月のトピックス:

« Vol.368 事例検討会 | トップページ | Vol370 上棟式 »