« Vol.381 あっという間に | トップページ | Vol.383 しばしお休み »

2017年11月 7日 (火)

Vol.382 講演

 在宅医療に身を置くようになって丸5年経過して、いろいろな機会で在宅医療についての講演を依頼されるようになりました。

 昨年に引き続きの講演もあれば、全く新しいテーマでの依頼もあります。

 今月も24日に鹿児島市の中部ブロックの在宅医療・介護多職種連携会議にて、講演の依頼を受けています。今回は「多職種連携」と「看護小規模多機能事業」が2つのテーマということで、それに関連しての話となる予定ですが、開業5年目の節目の年でもありますし、これまで在宅医療を行う上でそれなりにこだわってきた事についてまとめてみたいと思っています。

 講演は2本立てで、それぞれのタイトルは、
 1、 「質の高い在宅医療を目指して ~平和会5年間の取り組み~ 」
 2、 「在宅医療・介護を支える看護小規模多機能事業~フォーピース紫原の挑戦~」
 とし、講演2は平和会訪問看護ステーション管理者の冨貴田さんに話をしてもらいます。

 講演はこれまでの活動や考えを振り返る良い機会であり、内容をまとめる過程で自身勉強になることが多いです。今回も実りある作業にしていけたらいいなと思いますhappy01

« Vol.381 あっという間に | トップページ | Vol.383 しばしお休み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588255/66012730

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.382 講演:

« Vol.381 あっという間に | トップページ | Vol.383 しばしお休み »